住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

高崎市石原町でサイディングボードの調査に伺いました。

IMG_5116
今回は、「コーキングの劣化が気になる」



と、お問い合わせをいただき、現場調査に伺いました。



現場調査を始めお家の周りを一周回ってみると



コーキングが傷んでいないところもたくさんありましたが、、、
IMG_5117-491
日光が当たる南面、西面はコーキングの劣化が確認できました。



コーキングは、ゴムのようなものなので、日光に当たり続けると硬化し表面がひび割れてきます。



コーキングにひび割れが起こり始めると、サイディングボードが傷んできます。



サイディングボードが傷む理由として、



コーキングが切れるとサイディングボードの断面が露出します。



サイディングボードの表面には新築時から塗装してありますが、断面は塗装されていません。



なので断面からサイディングボード自体が水を吸い、日中日差しを浴びるとサイディングボード内の水分急激に蒸発しようとします。



この現象を繰り返すことによってサイディングボードが反ってきたり、破損の原因に繋がります。



そのような状態にならないためにも早めのお手入れが大切です。
IMG_50783
この写真は、お客様がコーキングを補修した写真です。



一見補修されているように見えますが、、、
IMG_5103-43
シリコンコーキングという、油分が多いコーキング材で補修がしてあります。



このシリコンコーキングは、基本的に水回り専用で外壁には向いていません。



油分が多すぎる為、塗装を行っても塗料自体をはじいてしまいます。



塗り替え時にはこのコーキングを撤去する費用も発生するためお勧めはできません。



もし補修される際は、変成シリコンというコーキング材を使ってください。



このような症状でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。