住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

高崎市江木町で屋根・外壁塗装の現場調査に伺いました。

家の写真
今回は、高崎市江木町に現場調査に伺いました。

お問い合わせ内容は、屋根の劣化と外壁の剥がれです。


外壁材は、吹付のスタッコ仕上げです。


外壁もひび割れ
現場調査を始めると、外壁のひび割れと剥がれが確認できました。

このようなひび割れが、たくさん見受けられました。

このひび割れを放置してしまうと、

外壁材が水を含むようになり、剥がれの原因になります。








外壁の写真
こちらが、外壁材が剥がれかけている写真です。





まだ剥がれていませんが、塗装を行う際には、

下地処理として

できるだけ、外壁材をはがしてから、



同じように外壁材を形成し、塗装を行っていきます。



外壁の写真
この写真は、外壁が崩れ落ち下地材が露出している写真です。

このような状態になると、下地材に雨水などが浸み込み雨漏りの原因になる可能性があります。

補修方法としましては、上に書いてある補修方法と同じです。

この補修をしないで塗装を行うと、数年後にまた、外壁材が崩れ落ちてしまう可能性があります。

このような症状でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。