住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

高崎市木部町屋根・外壁の現場調査に伺いました。(屋根編)

屋根の写真
今回は、屋根編になります。

パッと見普通のコロニアルに見えますが…

このコロニアルは、特別な施工が必要になる屋根材です。



屋根の写真
普通のコロニアルであれば、塗装をしてあげれば長持ちさせることができます。

しかし、

この、コロニアルは塗装を行うことはできません。

次の写真でご説明いたします。
屋根の写真
この写真を見ると、コロニアルの先端が剥がれているのがわかります。

このような劣化をする屋根材が「パミール」です。

パミールの特徴として、

普通のコロニアルは、1枚の板になっていますが、

パミールはミルフィーユのように層を重ね、圧縮して形成されているので、

先端から水分が浸入しやすくなっております。

そのため、水分を含んだ屋根材が、昼間に日光を浴びて

急激に蒸発します。

この時に、パミールの剥がれが、起こります。
屋根の写真
そのため、水を含みやすい先端から剥がれているのがわかります。

この、屋根材の施工方法は、カバー工法と吹き替え工法があります。

どちらも、塗装よりコストはかかりますが、この2つの工法をオススメいたします。

このような症状でお困りの方はお気軽に
お問い合わせください。