住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

高崎市にて強風によるコロニヤル屋根棟板金破損の改修工事の様子をご報告します!


こんにちはミヤケンの澤井です。
最近不思議な夢ばかり見るようになり
なかなか熟睡できていない今日この頃ですが

いつものように元気に頑張っています!!


さて、今回は風の強い日に起こりうる
お家の危険についてお話します。

先日の15日群馬県では強風に見舞われました。

以前工事をさせていただいたK様からのお電話があり駆けつけると
IMG_2962

このような状態でした。
スレート屋根のつなぎ目にある
棟板金と呼ばれる部材が風の影響で飛ばされてしまっていました。
IMG_2960

また、つなぎの部分もすぐに飛びそうだったため、
早急に撤去しました。
2mほどの板金が飛ばされ人に当たったらと考えると
恐ろしくなりました。

before
IMG_2960

すぐに板金屋さんに連絡し
運よく即日工事が可能でした。

horizontal
after
IMG_2965

板金が飛ばされてしまうのももちろんですが
露出した状態で放置は確実に雨漏りにつながるため
即日工事ができて本当に良かったです。

K様も一安心といった表情でした。


m数などが多くなると風災という対象で
火災保険で修繕が可能な場合もございますので
お気になられているかたいらっしゃいましたら
お気軽に当社までご連絡ください。


ミヤケン  澤井