住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

屋根材がぽろぽろ剥がれるとのお問い合わせで足利市に伺いました。


今回足利市で屋根の調査を行いました。

お問い合わせは
屋根がぽろぽろと剥がれてきている
築年数もそれなりに経っているので
心配だから見てほしい

とのことでした!!
任せてくださいと伺い調査をした内容をご紹介いたします。
パミール全景

こちらが写真です。

下から見るだけでも
ギザギザしているのがわかるくらいに剥離が起こっていました。
全体の写真ですのでわかりにくいかもしれませんが近くによると・・・
パミール剥離 (1)

この通りです。
剥離がばっちりわかります。

こちらの屋根材はニチハのパミールという屋根材が使用されており
ノンアスベスト(石綿を含んでいない)屋根材です。
その為密着が悪く剥離が起こる不具合が出ています。
パミール剥離 (2)

全体的に剥離が確認でき、この状態になってしまうと
メンテナンスを行うことが必須になります。

しかしこの屋根材は剥離を起こしやすく
塗装の際にも剥離を起こしてしまうため
塗装はお勧めしません。

行うとすればカバールーフか葺き替えになります。
コロニアル

一般的なコロニアルと呼ばれる屋根材はこちらで
ぱっと見はほぼ一緒です。

正直見分けがつかない業者さんもいるとかいないとか・・・

建物診断の際は要注意です。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top