住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

高崎市 サイディング外壁塗装前のコーキング打替え工事の様子をご紹介します

こんにちわ。

今回は着工中現場の施工の紹介です。

さて、サイディングの外壁材を塗装するにあたり、やらなければいけない工程をご存知ですか?

と言ってもたくさんあると思います。

高圧洗浄・コーキング打ち替え・下塗りetc...

今回は、この中から、コーキングの打ち替えを紹介します。
施工前

施工前

打ち替えを行うコーキングですが、外壁の目地と窓まわりに施工されています。

他には、

外壁と軒裏天井の取り合い

幕板の上

幕板や破風板のつなぎ目

など、施工されている箇所はお家によって異なります。
撤去

撤去

まずは、カッターで両脇に切れ目を入れます。

そしてペンチを使って、引っ張って撤去します。

簡単に取れそうで、意外と力が要ります。

プライマー塗布

プライマー塗布

次に、プライマーという接着剤をぬります。

ここからは、外壁とサッシが汚れないように、マスキングテープで養生します。
コーキング充填

コーキング充填

次はいよいよコーキング充填です。

コーキングガンという、コーキングを打ち出す道具をつかって、充填します。
ヘラならし

ヘラならし

施工後

施工後

最後に、ヘラを使ってならして、テープをはがしたら完成です!!

コーキング打ち替えという一言の作業でも、ふたを開けると、こんなにもたくさんの作業が隠れています。

もちろん一つでも怠れば、最高の品質にはなりません。

ですから、お客様ご自身もどんな作業をするのかを知っておく必要があるのです。

ぜひ、ご参考にしてみてくださいませ。

ありがとうございました。

西場