住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

サイディング外壁の凍害とは?実際の改修工事の様子をご紹介

こんにちわ。

ミヤケンの西場です。

なんだか、外に出ると鼻水が出ます。

24歳でついに花粉症になってしまったのかと不安な日々です。

自分の身体に違うと言い聞かせています。


さて、皆様は「凍害」という言葉、ご存知ですか?

凍害とは、

外壁材が水分を含んだり、外気と内気の気温差で壁内で湿気を帯びてしまい、

その水分が壁内結露を起こすことで内側から外壁材を破損させてしまう現象です。

文字に起こすと難しいですね。

皆さんのお風呂場の窓の下部がこんなことになっていませんか?
凍害
凍害

特にお風呂場などで起こりやすいです。

この凍害は寒冷地で起きやすいと言われています。

群馬も非常に寒暖の差があるので、多くのお家で起きている現象です。

進行してしまうと外壁材を張り替える必要もあります。

凍害
凍害

先ほどのお家も、一見被害が少なそうでしたが、壁を剥がして見ると

こんな状態でした!

柱が腐食しています。
凍害

凍害

内部の柱と断熱材を交換し、外壁材を貼り替えました。

このように、思いもよらない工事、予算が発生する可能性もあります。

是非、皆さんのお家の、

特にお風呂場周りをチェックしてみてくださいね。

ありがとうございました。

西場