住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

塗装工事の施工中に雪が降ったら、工事はどうなるの?

お世話になっております。

ミヤケンの西場です。

先日の1月18日の大雪には驚きましたね。

自然と、2年前の大雪が頭の中をよぎってしまいました。

皆様はお家の雪かきはされましたか?

こんなときは、きっと「塗装工事の施工中に雪が降ったら、工事はどうなるの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

私たちは会社の雪かきも行いましたが、施工中の現場の雪かきもスタッフ達と協力して行いました。

雪が積もっているともちろん塗装はできませんし、塗装をした後のお屋根は滑りやすく、

多く積もる前に落ちてしまうのですが、そうなると足場に積もってしまいます。

ですから、屋根・足場の上の雪かきも行いました。


屋根
足場
これで溶けてくれれば、早い段階に工事を再開できますね!


先日の大雪でも、2年前の大雪と同様に屋根からの落雪で雨樋が曲がってしまったり、

サンルームやテラスが破損してしまったというお問い合わせを数件頂いております。

ご覧も方の中にも、同じような被害に遭われた方がいらっしゃいましたら、

ご加入の火災保険で修繕できる可能性がございますので、一度ご相談くださいませ。