住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

太田市藤阿久町で大雪の被害による雨樋の歪みの調査・お見積りを行いました。

F2D7B431-C5B2-4AC4-9B5C-4C028054E758
今回は、太田市藤阿久町のアパートの雨樋をメインにした建物調査です。
こちらの建物は、以前ミヤケンで塗装をした方が所有されているアパートです。

この度は、ご自宅のアフター点検の際に、建物調査をご用命いただきました。
25405573-D673-43E3-AE8D-A813A26FA93F
さて今回のアパートですが、築年数は30年近く経っていることやアパートということもあり、
今まで大掛かりな修繕はされておりませんでした。

付いている部材も当時のものですから、今の部材よりも強度的に心配があります。

大雪が降り、写真のように曲がってしまうのも無理はありません。

多くの雨樋の調査をいままで行ってきましたが

ここまでグニャングニャンになってしまった雨樋はなかなか見ません。
E14CE04C-0710-4749-8DDA-6E77D2E77276
先ほどの写真が南面で、こちらが北面です。

こちらもこちらで雪が溶けにくい側ということで、雨樋の被害が見受けられます。
A6CBA5AC-ACD1-419F-8F25-17DD28B59066
こちらも、すごい曲がり方をしております。

正直、初めて見るほどの被害です。

これほど曲がっておれば、集水桝のある手前側ではなく、奥側の本来水が流れない方向に落ちてしまいます。

このような雨樋の破損や変形は、もちろん塗装ではお直しできません、

交換が必要です。

ただ交換といっても、高所ですから足場も必要です。


その分金額も多くなります。

もし工事をする場合は、雨樋交換だけの足場より

足場がないとできないことを探してまとめて1回の足場で工事をする事をオススメします。


またこのような場合には火災保険の申請の手続きができる場合がありますので
お気になることがございましたらお気軽にご相談ください!

火災保険について詳しく知りたいかたはこちらをご覧ください!