住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

前橋市茂木町で雹の被害による波板破損の調査を行いました。

前橋市茂木町で、10年前にミヤケンで塗装したお客様より、連絡を頂きまして、伺ってきました。

内容は、以前3cm大の雹が降った時に、ベランダの波板の屋根に穴が開いてしまったそうです!



早速伺ってきました!
5B97C462-ABC5-489C-A773-42E3A3E1B8DB
こちらのお家です。

塗装がまだまだしっかりしております!

今回のお問い合わせいただいた波板は、ベランダの屋根についている波板ですから、お邪魔させて頂きました。
EC21AD56-6455-46DB-B61C-1EBC5F5A7D22
初めは、とても綺麗な波板という印象で、雹によって割れているとは思いもしませんでした。

この波板も、9年前の塗装工事の時に張り替えさせていただいたものです。
23887F4F-B148-48BA-8B46-4812F143B34B
しかしよーく見ると、至る所に雹の被害の現状が見えました。

大きな穴や、ひび割れがいたるところに発見できました。

合計で10枚の波板がありますが、

穴やひび割れの数は20箇所以上ありました。

しかも10枚全ての波板に均等にです。
356F1D67-BCB8-44A7-8D02-99105FCD06B4
以前の波板はアクリル製で、固く遊びがないものでした。

しかし今回取り付けるものは、ポリカーボネート製で、見た目は同じでもとても弾力のあるプラスチックです。

これであれば、多少の動きにも対応できるはず!

ということで、ご提案させていただきました。



このような波板の工事もおまかせあれ。



西場