住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

太田市片岡町で雨漏りの調査を行いました。

太田市片岡町に雨漏りの調査に伺いました。
雨漏りは症状によって、またお家のつくり、
によって原因の特定が明確な場合もあれば、
色々な箇所を工事しても止まらない場合があります。

いたちごっこになりやすいのです。
もちろん根本的な工事をすれば100%止まりますが、
予算や家族の問題で全てのお家が根本的な工事を出来るわけではありません。
お客様に寄り添った工事が必要です。

では今回の雨漏りは、和室の雨漏りです。
ケースとしては非常に多いですね。
和室は柱が剥き出しの場合がほとんどですから、雨漏りした際に
シミが見つけやすいです。

雨漏り
この柱の天井との取り合いに雨シミが見られます。
天井にシミはありません。
直接的に柱を伝っているのでしょう。

この柱の真上には、
ベランダ壁
ベランダの袖壁があります。
これは怪しい、、、

ベランダ壁
しかし、笠木はしっかりと取り付けられています。
確かに台風などの大風大雨の時は隙間から入るでしょう。
でのそれは全ての窓や瓦にもいえること、、、

笠木を上から下まで見ると?
雨押え板金
ん?
これは、
瓦と外壁の取り合いに取り付けられている「雨押え板金」です。
それと笠木のぶつかっているところに隙間?
しとしと雨でも雨漏りするということは、いつも入りやすい部分。
雨押え板金は、雨が降れば水が必ず流れます。
ということで、現状はこの隙間を調査します。

もし雨漏りに悩んでいる方、お気軽にご相談ください。

西場

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top