住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

塗装工事のお見積りの素朴な疑問~外壁の面積ってどうやって計算するんだろう?

塗装の見積もりを(金額)出すのに必要位不可欠なのが実際の塗装面積。お客様からのお問い合わせの中には、『だいたいでいいから金額教えて!』というご質問を頂戴いたします。今日は外壁面積の算出で参考になる要素をお伝えさせて頂きます。


自宅の外壁を塗装するときにはまず、業者に頼んで自宅の外壁を見に来てもらいます。

見積もりを出すためです。

では、皆さんが外壁塗装をする場合にはどうやって面積を求めたらいいでしょうか。

自分の自宅の面積を知っておくことで、見積もりを出すときにおおよその金額を求めることが出来ます。
それさえ知っておけば不当に見積もり額を高くする業者を避けることが出来るはずです。
面積さえ分かってしまえばだいたいのお値段だってわかるはずです(^^♪

1㎡あたりの単価が仮に¥3,000だったとするならば120㎡のお家で36万円となるのです。

でも・・・
多くの方は、なかなかお家の面積を簡単に求めるのは難しいのではないでしょうか?



実際に私達が採寸に伺えば・・
↓こんな感じにメモをとって積算を致します。。(本日宮下店長が伺った時の採寸メモです。)


IMG_1486-e1476704122342
ミヤケンスタッフの中でも綺麗な方ですが・・(^^;)

私達スタッフは皆こんな感じでお見積もりと積算を致します。


IMG_14872-e1476704139756

IMG_1485-e1476704109524

でも一般の方が上記の採寸を行うのはさすがに厳しいと思うので!!
今回は・・・
あくまで目安ですが!!!
ざっくり目安な積算方法をお伝えさせて頂きます。


外壁の面積は家の坪数×3.3×1.2になります。

もし坪数が30坪だとすればおよそ120平方メートルになります。

これはかなり便利な計算方法! でも本格的に塗装を行う時は必ずプロの方に見てもらってくださいね!

次に、屋根の面積は家の平米数×建勾配数値です。
建勾配数値は1.1と考えておけばいいでしょう。

家の形などによっても誤差はあるが、ある程度の概算を知っておくことで、予算を立てる目安となります。

あくまで目安!!

ここは間違いのない様にお願い致します。

塗料や施工のご案内ばかりだと、きっと面白くはないんじゃなかな?
と思い・・

今日は今後に塗装リフォームを検討している皆様へちょっとした豆知識をお伝えさせて頂きました。

最後はプロに頼んでくださいね!
その方が・・
間違いが無いと思います♪