住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

伊勢崎市にて屋根からの雨漏り調査→瓦の修繕工事完了しました

雨漏りでお悩みの方にお会いする機会が多くなってきている今日この頃・・・
先日は伊勢崎市にて屋根裏に潜入し漏水個所の特定をしてまいりました!!

屋根からの雨漏りであればそれこそ屋根裏に入っていくのが一番!

野地板や母屋(モヤ)と呼ばれる箇所をグルリと見渡すだけでピンポイントで発見が可能です。

IMG_4323
雨漏りが数年続いていればこんな風にシミになっている所も!!
(画像が見難くてすみません汗)





IMG_4324
屋根裏から天井裏を見れば水が溜まっていたであろう形跡だって発見



こうな風に見えていれば修繕方法だって的確に選んでいく事もできます!!



実は・・・・
結構雨漏りのご相談でお伺いすると、最近流行りの『薄型スレート瓦(コロニアルやカラーベスト)』等の瓦材より和風の陶器瓦の漏水が多い様な気がします。。

塗装の必要がない瓦材だからといって何十年もメンテナンスを行っていない方が非常に多いのです。

その為に起こる劣化が漆喰(しっくい)の割れや滑落、瓦本体のズレや割れ。
棟の歪み等が起きているのに、お住まいの方々は全く気付いていない。。

こんな事が本当に少なくないんですよ!!
IMG_4310
一見問題の無い様なこの部分も、よく見れば漆喰と瓦の間に隙間が生まれ、水の侵入を許しています。
IMG_4316
以前に飛び込みの業者さんで修繕をしたらしいが、コーキングの施工が少々荒々しく、こんな個所からも漏水をしておりました。





こんな時はピンポイントで見付けた漏水個所の瓦を全てバラして一から組直し!!!
IMG_7154
IMG_7166

IMG_7153

キッチリ直して修繕完了です!!!


皆さんが『ウチ瓦だから大丈夫!!』と思っていても知らぬ間に雨漏りの魔の手は忍び寄ってきているのです!!


さあ!!お気軽にご相談ください♪

我が社のスタッフが蜘蛛の巣だらけの天井裏まで入って行かせて頂きます!!

一緒に快適な住まいを作り上げていきましょう!!

住まいの相談員ミヤケンスタッフが貴方のお家をお守り致します