住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

吉岡町にて屋根・外壁塗装工事の完工をむかえました

吉岡町にて屋根・外壁塗装工事の完工を迎えましたのでその様子をご紹介させていただきます。


こちらのお家は新築より約20年。

セキスイハウス様で建てられたお家でした。


もちろんアフターサービスの細やかさや長期的にお家にお住まいになる上での安心感を考えると

お客様の大変お悩みでいらっしゃいましたが・・・

沢山のお打合せやお話をさせて頂いた結果、この度当社にての施工をご用命いただきました。



aafdb25ceb76c38626e9f25e47fed298
まるで築20年近く経っているとは思えない外観でしたが

調査を進めていくとやはりそれなりには築年数なりの劣化が見られました。


7723b74a1e3560b31c936a10c0d3abef
下から見るとまったく分かりませんが、屋根瓦はこんなにもコケの発生が見られました。

モニエル瓦・・・新築当初はとても流行った瓦ですね・・
(セメントで形成され、表面の着色セメント層で防水性を保つ。定期的にメンテナンスをしないと割れ等の劣化が起きる)

瓦表面には多くのコケの発生が見られました。。

コケの発生が起きているという事は・・・そうです。。。

水弾きが悪くなっているという事ですね。



95bdb9aa4e5c2ebceb1efda0b7594010
外壁全体も全体的に色褪せが発生しており新築当初の色艶感は無くなっております。

更に詳しく見ていくと外壁自体にも経年劣化による破損個所も見受けられました。。


2a349bd8bdaf697ae52704fe17c31cd2
色褪せ&ひび割れ・・・

外壁各所に発生しておりました。



2ef11299dcf1aeccc61eb9ba32f70529
サイディングパネルもセメント主成分の為に建物の揺れや歪みによってこの様に割れが発生してしまいます。


特にこちらのヒビ割れは横向きの為に、上から流れてくる雨水が壁内に浸入し易い状況となっておりました。



こういった細かな内容の調査を行い、お客様に今の現状をご理解して頂く事が大切だと考えております。


屋根や外壁の劣化状況を調査した後に適切な方法を持って処置を行った後に塗装工程へと移っていきます。





ss-20180613_180709_0045
表層のコケを完全に除去した後、下塗りを2回!! 上塗りを2回!! 計4回塗りで仕上げていきました。

モニエル瓦表面の防水性を保っている着色セメント層(スラリー層)の除去は必須となります。



ss-20180613_180709_0071
外壁にいたってはヒビ割れ補修を行った後に3回塗り。

白色の下塗り塗料をたっぷりと塗布した後にお好みのお色を塗って仕上げていきました。


今回の塗料は屋根には超高耐久の遮熱フッ素樹脂塗料を採用し

外壁には20年耐久のフッソ樹脂でありながら雨が降るだけで汚れが流れ落ち、遮熱効果も持ち合わせている

超低汚染遮熱フッ素塗料を使用いたしました。


今後20年以上今のまま綺麗で快適な住環境を維持してくれる事と思います。




s20180630_180702_0001
外壁が2色に分かれたとても綺麗な仕上がりになりましたね!!


我が家に塗装は必要なのかなぁ??

飛び込みの営業さんがきて指摘していった!!

ハウスメーカーさんの案内が来た!

色褪せが!! 

等々お家を持たれる方は様々なお悩みが出てくる事と思います。

塗装をする!!しない!!はどちらでも結構です(^^

やるとしたら幾らくらいかかるのだろうと知るだけでも今後のご検討に繋がっていく事と思います。


是非一度お気軽にお声掛けをいただければと思っています。

親切丁寧押し売り無し!のスタッフがお伺いをさせていただきます。

屋根・外壁塗装のご用命は(株)ミヤケンへ!!