住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

台風の影響で…和瓦屋根の屋根棟漆喰の雨漏りを調査しました

台風の影響で雨漏りのお問い合わせが多い中で・・

多くの事例をご紹介してまいりましたが今度は和瓦に於ける雨漏り状況の事例をご紹介いたします。。

今回、群馬県は台風の直撃は免れましたが、それでも、被害にあわれた方がたくさんいらっしゃいますので

お問合せいただいた方へ早急に対応させていただければと思います。


20171102_171102_0002



20171102_171102_0004


このお宅の屋根は和風の陶器瓦です。

和瓦に於ける雨漏り状況は主に瓦自体からの浸水というのは少なく【割れ】【ズレ】【漆喰】等からが多い事例となります。


さてさて・・ではこちらのお宅の雨漏りは一体どこから浸水してたのでしょうか。。

上記にあげた3カ所ではなく今回は下の写真の谷板金部より浸水が見られました。





20171102_171102_0005
この様な谷板金はよく見られる形状ですね!

20171102_171102_0006
以前にも穴あき状況が見受けられたことからお施主様でも補修を施してありました。


20171102_171102_0008
しかしよぉ~く見てみると以前の補修が劣化し、再度の亀裂が見られました。


あんなに小さな亀裂から雨漏りをしてしまうんですね。。

・・・・ビックリです。。

その他にも和瓦屋根にはこんな所からの雨漏りが多いです。。↧↧↧


20171102_171102_0013
棟部の漆喰が崩れ始めています。

20171102_171102_0011
←の状況が進行すると瓦の崩れまで引き起こしてしまいます。


20171102_171102_0012
棟瓦端部要注意箇所です!!注意をしましょう!!


普段見る事の出来ない屋根の上だからこそ!!

定期的な検査・診断を受けてみるのも良いと思います。


塗装品の瓦も・・・

またそうでない瓦も・・・

とにかく屋根はお家に於ける最重要箇所です!!

メンテナンスをしっかりと行い是非ともお家を長期に守っていってください。


本日は和瓦に於ける雨漏りの事例をご紹介させて頂きました。


お家のメンテナンスに関するご相談は当社ミヤケンへ!