住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

窯業系サイディング外壁の劣化の見極め条件と、塗装メンテナンスのポイントとは?

本日は窯業系サイディングボードに於ける劣化の見極め方とメンテナンスポイントをご紹介(^^♪

現在非常に多くの住宅に使用されているサイディングボード。

多くのご質問をいただく中で『いつ塗装をすればいいの?』や『どこに注意をすればいいの?』なんてお声をいただきます。


写真を添えて誰でもご理解いただける様に簡単にご紹介をさせていただきますね!


まずいつ頃塗装をすればいいのか!?

どんな外壁も↓の様に色落ちした時が塗装の適切な時期と言えます。


IMG_6950
他にも【外壁自体に反りが出てきた時】【目地のコーキングが切れてしまっている時】

こんな状態になってきた時には塗装をしていきましょう!!!




そして、メンテナンスをする時のポイントは!!

この一言に尽きます・・・【コーキングの撤去・打替えを必ず行う事!!】



IMG_69551
こんな風になってしまった外壁目地と窓廻りのコーキングは必ず古いコーキングを撤去する!!

その後に・・新たなるコーキングを充填する!!

もしも古きコーキングの上に新たなるコーキングを塗りつけようものならアッという間に切れてきてしまいます。


外壁に塗りつける塗料は耐久年数やお値段によってご希望の塗料をお選びになったとしても。。。

このコーキングのメンテナンスだけは絶対に落とすことの出来ぬ重要なポイントとなります!


塗装工事を行う際には、是非ともこの【コーキングの撤去と打替え】に注意をしていただきながら施工を行って下さい。


もっと詳しく!!!!

という方がおられましたらお気軽にお問合せ下さい。


屋根・外壁塗装工事専門店

株式会社 ミヤケン