住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

前橋市にて、お家の室内の京壁塗装のお見積りに伺いました

お世話になります。ミヤケン宮下です。


世間ではインフルエンザが流行しており、警報も出ているようですが、皆様いかがですか?


基本のうがい、手洗いを徹底したいものですね。


先日OBのお客様よりお声掛けを頂きお見積もりにお伺いさせていただきました。


室内(和室と階段室)の壁の塗装の現場調査です。


今の時代にはすっかりと貴重になってしまった壁仕上げ方法の京壁です。(左官屋さんがコテで塗る工事)


コスト面や技術面でなかなか見かける事が少ない京壁仕上げ。


風合いがあり、何とも言えずこの壁仕上げ自分は大好きです。

IMG_3213
IMG_3219
IMG_3224
風合いがあり素敵な壁ですが、年数が経過すると共に表面の部分がどうしても剥がれてきてしまいます。

特に手元部分(電気スイッチ周辺・電気差込み周辺)の剥がれが激しい傾向です。 

表面のザラザラしたもの、ピカピカしたものが落ちる為お掃除にお困りの方も多いのではないでしょうか

この様な京壁を左官作業で綺麗にする事も可能ですが、コストの面を考えると塗装の方がコストは

抑えられると思います。表面を平らにする為に、浮いている部分は除去し、下塗り(下地を固め表面がボロボロ落ちるのを防止する)

を行い、上塗り1回目・上塗り2回目を塗装して仕上げます。

これから工事を行ますので、進捗の状況・完成した状況はまた次回にご報告させていただきます。