住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

外壁塗装勉強会の講師を3年やらせていただいて、今思うこと…

CIMG2828
▲高崎商工会議所での講演中の様子
S__63324731
▲ビエント高崎での講演中の様子

お世話になります。

ミヤケンの宮下です。あっという間に11月もあと一週間。時の経過の速さを改めて実感しております。

先日高崎市のビエント高崎市にて塗替え勉強会を開催させていただきました。

あいにくの空模様でしたが、午前は5組6名・午後は1組1名のお客様にご来場いただきました。

毎月各地域(前橋・高崎・太田)にて開催させていただいている勉強会。

90分を目安にお話しさせていただいておりますが、内容とすると

第一部にて

塗装の必要性・塗料の選び方・工事費の内訳

第二部にて

建物診断見積り・業者選びのポイント・契約から完成までの流れ

この様な内容でお話しをさせていただいております。

塗料について、工事費の内訳、建物診断の部分は皆様ご興味がある部分であると

話しをしている上で非常に良く感じます。そこの部分はより丁寧に、解り易く説明させて

いただいております。

この勉強会も始めてから5年。回数も100回を超え沢山のお客様にお越しいただきました。

始めた頃は勉強会のサポートという形で参加しておりましたが、まさか自分自身が皆様の前で

話すとは当時は全く想像もしていませんでした。(人前で話す事がそんなに得意ではなかったので・・・・・・)

いつからか勉強会講師を行う為に、皆様の前に出るまで沢山練習しました。

社長のマンツーマン指導の下、録画、録音して自分の悪い癖を発見する事も出来ました。

私自信も色々な勉強会に参加する事も多くなり、その都度講師の方の話し方、立ち振る舞い、視線の配り方など

拝見いたしますが、自分自身まだまだ全然足りていない部分が多いと実感します。

90分と長時間ですので、お客様が飽きない様に、眠くならない様に、面白い勉強会になる様にする事が

今後の課題です。定期的な勉強会で一つでも何か発見していただければ本当に嬉しく思います。

12月も各エリアにて勉強会やります!!

ご興味のある方是非ご参加下さい。