住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

太田市の築14年お家の屋根の塗替えお見積り調査へ伺いました

お世話になります。ミヤケン宮下です

本日は風も無く暖かい一日でしたね!最近一日の中で外にいる事が多く、気候に敏感です。

寒い中作業されている職方さん・協力業者さんへは本当に頭が下がります。

さて本日、塗替えをご希望ということで太田市の築14年のお家にお邪魔させていただきました。

今回のポイント築14年・・・

お話いたします。外壁をご主人とお話しながら見て、コーキングの劣化は見られましたが、外壁材(サイディング)は

非常にしっかりしており、ひとまず安心かな~と思いながら引き続き屋根の調査です。
BEPO0768
!!

んっ!!あれっ!!と思いました。わかる人であればこの写真だけで気づきます。
 ミヤケンスタッフは恐らく共通の認識を持つと思いますが・・・



もちろん自分も『例のあれだな!』と確信しました。
 各面を見てみましたら・・・・予想通りの症状が見られました。
SZOB6750

QXCQ8960

PVMT9349

WDTX1756
どの写真もあるメーカーさんの〇〇〇と呼ばれる材料が使われている為の劣化でした。
 念のため新築時の仕上げ表を見させていだいたら、ビンゴでした。
 過去にもこの屋根材について私含め他のスタッフもこの建材・この劣化症状についてブログを



書かさせていただいております。
どこのお家も同じ材料で、同じ劣化症状ですね。



屋根材自体の劣化ですので、はっきり申し上げますと・・・・



この屋根材『ずばり塗装は出来ません!!!!』これだけは、はっきり申し上げます!!!



ちなみにこの屋根材築15年位のお家に良く見られます。



ご心配な方是非ミヤケンにご相談下さい。