住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

担当させていただきました、太田市O様邸、高崎市F様邸の住宅塗替え工事完成!

こんにちは!営業部の木暮です。

3月に入りだんだんと春に近づいていることを実感できる今日このごろですが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

本日は先日塗装工事が完了した、ふたつのお家をご紹介させていただきます。


まずは、太田市のO様邸です。


IMG_72401
ビフォー
塗装をご検討されたいちばんの理由は、
全体的に色褪せしているということでした。
IMG_6120
アフター
屋根・外壁・付帯部を塗装して、きれいになり
O様も大変お喜びですが、写真を撮った日は
あいにく曇り空でした。
IMG_20160215_111359
ビフォー
「建物診断時」には、いろいろと劣化部分がございました。
そのひとつが、屋根のいちばん上の部分の鉄板(棟板金)が、
固定している釘が抜け、きちんと固定されていませんでした。

IMG_20160217_092332
アフター
釘を打ち直しただけではまたすぐに抜けてしまう可能性がありましたので、鉄板ごと新しいものに交換しました。
もちろん、鉄板の下の木の板も交換しました。

次は、高崎市のF様邸です。


DSCF7583
ビフォー
F様も塗装をご検討されたいちばんの理由は、
外壁の色褪せでした。
IMG_6280
アフター
F様はブルーにこだわりがある方でしたので、
鮮やかに甦ったお家に、ご夫婦ともども
大変ご満足をいただいております。
DSCF7570
ビフォー
F様のお家も「建物診断」でいろいろな劣化がございましたが、
特に外壁の目地の部分の劣化が顕著でした。
16557
アフター
対策としては、全ての目地部分にコーキングを再施工(増打ち)
しました。この目地の上も塗装をしておりますので、きれいに仕上がっております。

お家というのは、常に太陽の紫外線や雨や雪や風の影響を受けて、
知らない間に劣化をしていきますので、何か少しでも気になることがおありでしたら、
ぜひ一度「建物診断」をされてみてはいかがでしょうか?

ミヤケンでは、ご連絡をいただきましたら直ぐに対応させていただきます。
もちろん「建物診断」はむりょうですので、ご安心下さい。