住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

埼玉県熊谷市の企業様へ建物診断に行ってきました。


先日、埼玉県熊谷市のある企業様の、建物修繕のご担当者様から、
「工場がだいぶ傷んできているので塗装を検討したい。」
というご連絡をいただき、早速「建物診断」に伺ってきました。


事前にインターネットの地図で建物の状況を把握はしていましたが、
実際に伺ってみると、予想よりも大きかったのでびっくりしました。
諸々の事情で全体像は公表できませんので、ご了承ください。





IMG_2970

外壁は全体的に色褪せて、「チョーキング現象」が起きていました。

これは、長い年月をかけて太陽の紫外線や雨、風などの影響を受けて塗膜が劣化して、
塗料に含まれている「顔料」が粉状になってしまう現象で、
写真のように手で触って色が付くかどうかで判別できます。
塗装の塗り替えを行う上でひとつの目安となります。



IMG_29271

外壁では各所にひび割れや欠損もみられました。
特にこの1階の窓の横は顕著でした。




IMG_2938

担当者様によると、
「東日本大震災の時にかなり揺れた」
そうですので、
その時の損傷だと考えられます。



IMG_2930

こちらは外壁と窓サッシの間にあるコーキング、隣の写真は外壁と鉄扉の間にあるコーキングの劣化状態です。



IMG_3021

どちらもコーキング本来の弾力性がなくなり、すっかり固くなっていました。
この部分から雨漏りする可能性もありますので、全部のコーキングを補修することが必要です。




以上のことを踏まえて見積書を作成し、ご提案させていただきます。

ミヤケンは群馬県を中心に活動していますが、
お客様のご要望があれば、近県でも「建物無料診断」に伺いますので、
お困りごと、お悩みなどがございましたら、
お気軽にお問合せください。

よろしくお願いします。





カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top