住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

伊勢崎市で工場の「屋根遮熱塗装」完了しました。第二弾。

こんにちは! 営業部の木暮です。


以前にこのブログでご紹介させていただきました、
伊勢崎市の工場の屋根塗装の、隣の棟の屋根塗装が完了しました。



IMG_0225

こちらの屋根です。
前回施工させていただいた屋根は、剥がれた塗膜の処理に手こずりましたが、
今回の屋根は、ご覧のようにサビが一面に広がっていましたので、
通常、折板と呼ばれる鉄板の屋根の場合の下塗りは、
サビ止め塗料を1回塗ればいいのですが、
今回はサビ止め塗料を2回塗ることにし、そのように施工をしました。
サビ止め塗料をもう1回塗ることはひじょうに手間がかかりますが、
この手間をかけることで、塗装の品質が維持できるのです。




IMG_02201

屋根を固定しているボルトも、このようにサビ付いてしまっていましたので、
このボルトの根元からの雨漏りを防ぐために、
いつものように「ボルトキャップ」を施工しました。





IMG_1076

これです。
実はこの商品の正式名称は「ボルトキャップ」ではなく、「サビヤーズ」っ言うんです。
ホームセンターなどで市販もされています。




IMG_0059

完成後の写真です。
使用した上塗りの塗料は、一般住宅の屋根にもおススメの
アステックペイントさんの「スーパーシャネツサーモF(フッ素)」です。




IMG_0216

この屋根が、
IMG_0037

このように仕上がりました。



修繕をご担当のみなさま、来年の夏の暑さに備えて、
屋根や外壁の「遮熱塗装」をご検討されてはいかがでしょうか?
お見積りは無料ですので、
思い立ったらミヤケンまでお問合せ願います。