住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

館林市にてセキスイハウスのお見積りに伺いました。

館林市のお宅にお見積りにお伺いしました。
セキスイハウスのお家でサイディングの外壁材、スレート瓦の屋根材となります。
セキスイハウスのサイディング板の特徴としては、
外壁目地の繋ぎ目がコーキング材ではなく、プラスチック製のパッキンになっていることです。
IMG_2285
サイディングとサイディングの繋ぎ目はコーキングが使われていることが多いですが、

セキスイハウスはパッキンが使われております。
こちらのパッキンは通常の塗料で下塗り1回、上塗り2回を行ってしまいますと
塗膜が剥がれてしまったり、塗膜が汚染されてしまいます。
その為、パッキンの上には専用の下塗り材を使用します。
そうすることで、塗膜が異常をきたすことがなくなります。
IMG_2281
また、こちらのお宅では、目地の部分でセメントの素地が露出している為、

ここから雨水が吸収されてしまう可能性があります。

その為、塗装工事の際には、ここまできっちり塗り込んでいく事が必要となります。
ひび割れ
IMG_2279
ここから雨水を吸収してしまいますと、写真のように
外壁のひび割れに繋がる可能性が大きくなります。

このひび割れは、目地部分のセメントが露出している部分から
雨水を吸収し、内部で凍結してしまった事が可能性の一つとしても
考えられます。
その他、地震などの要因も考えられますが、
劣化の要因は一つ一つ潰していかなければなりません。


まずは、皆さんのお家の状況を把握することが大切です。
建物調査、御見積りは無料で行っておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top