住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

前橋市のアパートでサイディングの反りを調査しました。

前橋市にてアパートの現場調査に伺いました。

オーナー様よりサイディングの反りが起きているということで
お問い合わせいただきました。

外壁の色褪せ
外壁材の調査をさせていただきましたら、まず外壁材の色褪せが

見受けられました。

写真のように外壁表面を手でこすり、手に外壁材の色が粉のように付着している状態を

チョーキング現象と呼ばれております。手に付着している粉は劣化している塗膜になります。
塗装は紫外線の影響で劣化していきます。
劣化が進行していきますと、塗膜が薄くなっていき、
塗料内に含まれている色粉が表面に浮き出てきます。

その為、色褪せが発生してきたり、
防水性が低下してきております。
コーキングの劣化
また、サイディング板の繋ぎ目の部分のコーキング材の劣化も見受けられました。

コーキング材が収縮し、サイディング板との間に隙間が見られます。

サイディング板の側面は塗装がされておらず、

セメントが剥き出しになっておりますので、

雨水が吸収されていきます。
サイディング反り
サイディングの反り
その為、写真のように外壁の反りが見られます。

サイディング板は木片が含まれておりますので、

雨水を吸収~乾燥を繰り返すことでだんだん外壁材が反っていきます。
サイディング板の反りが大きくなってしまうと
サイディング板自体の交換が必要になる場合がございますので、
早めのお手入れが大切です。

まずは、お家の現状を知ることが大切です。
無料の建物診断を行っておりますので、
是非ご連絡下さい。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top