住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

前橋市にてニチハ「パミール」の屋根改修工事のお見積りへ

こんにちは。ミヤケンの原田です。
先日、前橋市にて屋根の塗装工事のお見積りと建物診断を行ってまいりました。

屋根は、普段お客様が目の届かないところとなりますので、
より入念に調査を行わせていただかなければなりません。

お客様のお話をお聞きしますと、
ベランダからご近所様の屋根の状態を確認して、
自分のお家の状態を照らし合わせているという方が多くいらっしゃいました。

それでは、本来のご自身のお家の状態はわかりませんので、
私たちは、しっかりと屋根の写真を撮影し、
お客様にお家の状況をご理解いただけるよう努めています。

2018_02_11_18
こちらが全景となります。

こちらの写真で見ていきますと、多少の色褪せは出てきているものの

コケ等は発生しておらず、比較的良好な状態に感じられます。
2018_02_11_6

2018_02_11_10

ただ、近くで見ていきますと写真のように屋根材の剥がれが見られます。 特に妻側部分に症状が見受けられまして、表面が剥がれてきております。 こちらは、パミールと呼ばれる屋根材となります。 パミールは層間剝離といって屋根材がミルフィーユ状の層となって 屋根材が表面から剥がれてきてしまいます。
2018_02_11_3
このような状態になってしまいますと、
防水性を高める為に屋根塗装を行っていっても、
下地から剥がれてしまいますので、
表面の塗装が意味がなくなってしまいます。

その為、パミールの屋根材は葺き替えか、カバー工法を行う必要があります。

また、パミールの見分けるポイントとしては
屋根材に薄く縦ラインの模様が入っているかどうかで
判断できます。(写真の赤丸のような模様)
是非皆様のお家の屋根材はどうか写真等ある場合には確認してみてください。


Inked2018_02_11_20_LI
もし写真等がない場合には、無料の建物診断を
行っておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。