住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

高崎市にてALCの大きなひび割れの補修作業のご紹介

お世話になっております。

工事管理の森村です。

本日は、外壁の種類のALCの補修を書きたいと思います。

最近施工させていただいた物件なのですが

かなり大きくヒビがある物件でした。

ALCにヒビが入る原因として

小さいヒビの中に水が入り

凍った時に

水分が膨張してヒビを大きくすることがあります。

それとALCが劣化し目地に打ってあるコーキングより

脆くなると割れることもあります。

様々な原因がありますが

しっかりと定期的にメンテナンスを行えば

自分は、いい外壁材だと思います。


IMG_0827
しっかりと脆くなった部分を除去し



奥に水が入らないようにコーキングを打ちました。



表面は、塗装で保護されているので雨に強いですが、



中は、非常に水分を吸収しやすいです



なので中から、劣化していきます。



コーキングを打ったら、この上に形が整うように補修します。





IMG_08991
平らになるように補修をし



周りと同じように模様をつけてから



塗装の開始です。



塗装製品は、塗料の品質で良くなるのではなく



塗り手側のスペックで変わります。



なのでしっかりとした補修を行い長いこと品質を保てるように



日々、技術や知識を勉強し最善の方法で塗装を行っています。





最後までありがとうございました。