住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

室内壁をコテを使用して塗装工事中!

いつもお世話になっております。
工事部千野です。

本日はジョリパットとと言う材料で内部の壁を塗装しましたのでご紹介させていただきます。

ローラーでの塗装とコテでの塗装塗装がありますが

今回はコテでの塗装となります。

まずは養生ですね。

ジョリパットが付着しては困るところはマスキングテープで養生。

養生テープはジョリパットの塗り厚分だけ壁から離して貼る。

ジョリパットを塗っているうちに勢い余って思わぬところにコテがあたってしまったりするので、養生は入念にするにこしたことはないと言うことですね。

そして下塗りのシーラー塗装。

同梱のシーラーをローラーを使用しながら塗っていきます。
やはりどんな塗料でも下塗りと言うのは1番大事なものだと思います。

そして上塗りです。
今回はコテでの塗装・・・
私はコテに関してはまだまだ修行の身です・・

そのため今回は熟練の職人の方にお願いして施工して頂きました。
S__3080195

S__3080196


まずは四隅から縁取る感じでコテで塗料をならしていくみたいです。
因みにこちらはミヤケンで大先輩の和田さんと言います。
S__3080198


このあとは平らの広い面を平滑に塗布していきます。

たんたんと作業する後ろ姿には本当に惚れ惚れする程でした。

私もドヤ顔でたんたんとコテで仕上げていけるようになりたいものです。
S__3080200

そして上塗りを2回行い仕上がりがこちらになります。

ジョリパットのこれぞ「和」という醍醐味が伝わってくる仕上がりに感じられますね。

和田さんとても勉強になりました。


ここまでよんでいただきありがとうございました!


▽今回の使用材料はコチラ
S__3080202