住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

足利市で多彩模様(カレイド)をサイディング外壁に塗装しました!

こんにちは!

工事部の大塚です。
今回は多彩模様(カレイド)の塗装についてお話をさせて頂きます。
実際に足利市のお家を塗装させていただきました。

最初に施工前の様子になります。
元々外壁に模様がついているパターンのサイディングという外壁材ですね!
サイディングは外壁材としてはとても一般的に普及している材質です。


29816
下塗りになります。
今回は全部吹き付けで作業の方を行いました。
写真ではわかりにくいですが、1つ1つの目地が結構深くなっています。


29818
深いと塗装されない部分が出てきやすいので、ガンを常に正面に持っていくようにします。
そうする事によって吹き残しが出にくくなるからです。


29820
続いては中塗りになります。
カレイドは上塗りでは模様しかつかないので、この中塗り作業がかなり大事になってきます。
吹いていない場所があればすぐにわかってしまうので、吹き終わった後に忘れがないかをチェックし、あれば刷毛などでタッチアップをしていきます。


29822
最後に上塗りになります。
中塗りは艶が無くなりますので、今度は忘れが出てしまうと艶が出ている所、出ていない所がハッキリわかりムラっぽく見えてしまいます。
それなので縦に横に均等に吹き付けていきます。


この上塗りで工程は終了となります。
ありがとうございました!!