住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

珍しい!RC (コンクリート打ちっぱなし)風・厚膜塗料外壁の塗装工事

お世話になります、工事部の渡辺です。

今回は少し珍しい外壁の塗装工事をご紹介します。
もともとは外壁にサイディングという外壁材が貼られている上から
厚膜塗料でRC 風(コンクリート打ちっぱなし)に塗装してある外壁です。

太田市にて、耳鼻咽喉科さまが今回の塗装現場となります。
やはり、既存の外壁材・サイディングに塗厚膜塗料なのでやはり塗膜のヒビ、爆裂等がある為、補修してからの塗装になります。

8631
こちらが補修前の様子。丸く塗膜が剥がれてしまっているのがわかります。
補修をするのにも補修材を3色作って色の違う所に合わせて塗りました。
8632
こちらが補修後の様子です。


8636
他にも、ひび割れている箇所もありましたので、そちらも補修しました。

8633
今回は、ひび割れ補修後にクリア(透明)塗料で塗装する塗装プランでした。
クリア塗装はとても注意が必要です。
クリア塗装は艶(つや)有りと艶なしのタイプがあります。
今回は艶ありのタイプでしたが、艶消しや艶が控えめな3部艶の塗装は施工が非常に難しいです。


8635

こちらが完成後の様子です。
艶があり、打ちっぱなしのコンクリートの壁のように見えますが、
あくまで、「コンクリート打ちっぱなし風」で厚膜塗料外壁です。

こんな塗装もあるなんて!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。
なかなかお目にかかることはありませんが、
長年培ったノウハウでしっかり仕上げさせていただきました(^^♪
ありがとうございました!!