住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

お家の雨戸の吹き付け塗装の施工方法と工程をご紹介します

工事部の太田です。
今回はお家の雨戸の吹き付けの様子と施工の工程をご紹介します。

ミヤケン基準で、基本的には雨戸は吹き付けで行います。
(狭くて吹き付け養生が出来ない時は刷毛やローラーで塗ります。)

今回の事例で使う塗料はフッ素のシルキーホワイトと言う色です。
こちらが施工前の様子です。

12730
洗浄の時に埃は落としてあるので研磨をして細かい傷を付けて密着性を良くします。最初に雨戸の研磨を行います。
次に養生(ビニールやガムテープ等を使います)をしていきます。

後は専用の道具を使い1回、2回と吹き付けをしていきます。
こちらが1回目の様子。

12731
こちらが2回目の様子。
この時に吹き過ぎるとダレてしまいますが吹く量が少ないと艶も出なくムラになってしまいます。

12732
均等に吹き終わったら養生を剥がして完成です。
こちらが、完成の様子です。

12733
ムラやダレも無く艶が出て綺麗に仕上がりました。
最後迄読んで頂きありがとうございました。