住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

高崎市吉井町南陽台でモニエル瓦屋根のメンテナンス点検に伺いました!

こんにちは!

ミヤケン住宅課の福田です!

今回は高崎市吉井町南陽台で屋根の点検を行いましたので
お伝えしていこうと思います!


まずみなさんのお家でなかなか屋根を見る機会は少ないのではないでしょうか?

特に見えにくいところでありながらお家の中でも急所といえる屋根ですが
しっかりと点検することで不安もなくなり今後の対策も打ちやすいのが屋根なのです!!

そこで今回はその中でも特に要注意な屋根をお伝えしていきます



それがこちら!!

モニエル瓦です!!!
IMG_7067

IMG_7068

IMG_7062
さいきんではスレート屋根(コロニアル・カラーベスト)が主流となってきているのですが

このタイプの屋根材はパッと見た感じでは瓦のように見えます
ですが褪せてきたりコケが生えてきたりします

それにより塗装が必要なんだと気づかれる方も多いほどです

発売当初は塗装が必要ない!!なんて売り文句もありましたがそんなこともなく
紫外線や水分の影響で劣化は進行していきます


特にこのモニエル瓦ですが
屋根の表面の色がまだしっかりと残っている状態で塗装すると剥離する可能性がある
ある意味では厄介な材質なのです

なのできっちりと下地処理を行う必要があり、下手に塗装すると後々大変なことになります


なので皆様もお家の屋根材がまずどういった材質なのか
図面に書いてるかもしれませんし、なければ点検をしてもらうことも重要です


特にこちらのお家のように太陽光パネルが設置されていると塗装面積は減りますが
塗れない部分も出てきますのでどう対処するのかにもよって防水できるかが決まります

そのほかにも点検個所として

IMG_7070

IMG_7071
打ち釘の状態の確認や
IMG_7063
パネル下の状態や雪止めの状況なども点検します
IMG_7059

IMG_7060
もちろんパネルも目の前ですから汚れや断線などないか確認しますよ♪
IMG_7062
雨樋の詰まりなんかもなさそうですね!!


このように屋根に付帯するものもしっかりとみていきます

お家のことで不安がないようにみえるところ、届くところはくまなく見ることが大切です


パッと見て正確な見積もり・点検・診断を行うことはできません

病院の先生でも症状や触診、X線、などなどいろいろなものを使用して
適正な判断ができるようにしているのですから

私たちお家のドクターである塗装屋さんはただ塗るのが仕事ではなく
お家のこと、住まわれている方、ご家族の今後の人生設計にも大きくかかわりますので
きっちり安心しておまかせいただけるように尽力していきます!!!

ぜひお家のことで気になることがありましたら
福田までご相談ください


ここまでご覧いただきましてありがとうございます!!