住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

屋根の傷み方とは?塗装しないとどうなるの?~コロニアル・カラーベスト編~

みなさんこんにちは!

ミヤケン住宅課の福田です!


今回は
屋根材のコロニアル・カラーベストについて
少し触れていきたいと思います!

まず
コロニアル・カラーベストといわれる屋根材ですが
このようなものをスレート屋根と総称して呼んでいます

コロニアル・カラーベストは商材としての名前なのです!


IMG_7570
特にこの屋根材の傷み方

特徴としては
・表面の色褪せ
・コケの発生がおきる
・屋根材が割れる
・棟の板金の釘抜け・色褪せ

などが多い事例です

ですがみなさん
上の写真ですがコケがでてきておりますよね

こちらはどうでしょうか?

IMG_7566
北面がコケが発生してくっきりと分かれております

ですが安心してください!

屋根材がコケてしまうこと自体は適正な痛みであり
大きな劣化としてみなくてもいいのです!

コケの発生はたしかに表面の防水性の低下として
塗装が必要な時期になってきていますが

しっかりと塗装時に洗浄を行えばきれいになります
そして雨漏りがしにくい構造でもありますので
すぐに何かが起こることは稀といえます

もちろんそのままにずっとしておくと表面自体の
塗装もなくなってきて白くみえてくると注意が必要です

コロニアルの成分は簡単に言うとセメントです
セメントも製品としての塗装がなくなってきて
むき出しな状態が続くと塗装自体が不可になってしまう
こともあります

その場合は屋根をふき替えずに金属の屋根材をのせる
カバー工法の工事となります

もちろん屋根はきれいになりますがコストも塗装より
かかりますので注意が必要です

ぜひ屋根でお困りの方・気になっている方
屋根診断も無料で行っておりますので何かが起こる前に!

ミヤケンの「福田」までご相談ください!