住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

高崎市のマンションにて屋上防水工事を行いました

前回のシート防水絶縁工法に続いて

今回はウレタン防水をマンションにて施工しました


工事内容としてはウレタン防水ですので

塗るタイプの防水です


このウレタン防水の特徴として

どんな地形でも施工が可能でシートのように貼っていくわけでは
ありませんのでつなぎ目もないことです

耐候性も優れているトップコートと合わせることで10年以上の耐久性も
実現しています

最近では
シートが現状で施工されている建物でも、その上にウレタン防水の施工をしている方も
多くなっています

もちろん初回の施工はシート防水のが有利な点も多いですが定期的な改修工事の際には
コストのかかりやすいシート防水よりもウレタン防水のが耐久性と価格のバランスで
優れていること間違いなしです!!



施工したのがコチラ


IMG_48511


私はシート防水の仕上がりも好きですが

ウレタン防水のこの仕上がりもなんともいえない美しさがあって良いな~なんて
思ってしまうことも多いのです(笑)

つなぎ目が一切ありませんので雨漏りの心配はシート以上にありません


そして

このような狭いところも塗り防水ならではです


IMG_4846


狭いところや入り組んでいるところはシートでの施工はつなぎ目も多くなるうえにシート自体に

たるみなどは起きてしまい、きれいに仕上げることは容易ではありません


ましてはつなぎ目はないほど良いにもかかわらずつなぎ目だらけでは防水としても

弱いですよね


でもウレタン防水ではこんなにピシっとしあがります

非常にきれいです



ここら辺は文句のつけようがありません


IMG_4848



実際の現場は写真よりも狭いので施工は困難を極めますがさすが職人さん

抜けなくきれいに仕上がっています




でも私もプロです

細かいところまでしっかりと見ていくとともに

これまたお客様に抜けのない工事を提供するため厳しくチェックします




今回は広い範囲の防水工事でしたはここまで特に気になる点なく進んでいましたが

見つけてしまいました(;^_^A



こちら


IMG_4853


こちらです



え?よくわからない?


よ~く
よ~~~く見ていくと


・・・・・・・・・・・・


IMG_4852


ほんの少し透けているところがありました


これではお客様にお引渡しができませんので再度この部分だけ塗りなおしを行います


日々良い工事を提供するためにもきちんとした工事を提供し続けることが大切です


また完成しましたらご案内したいと思います!!


ここまでご覧いただきましてありがとうございます!!