住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

高崎市で屋上シート防水工事が完了しました

高崎市でマンションの屋上防水工事が終わりましたので

点検に伺いました


今回施工したのは

防水工事の中でも下地に影響されにくい

シート防水絶縁工法になります



過去のブログでも施工方法は書いていますが

特にマンションなどの下地がコンクリートの場合に有効で

施工される方も多いのが特徴です

施工方法については

工事内容を見ていただくとわかりますが

下地の防水(既存)と密着しておらず浮いている状態で完成します

ゆえに絶縁されている状態となり、下地の亀裂などに影響されず施工できます


屋上などは高いほど揺れの影響を受けて下地に割れ目が入りやすいです

その状況にシートを密着させて施工しても亀裂が起きると同時にシートも

やぶれてしまいます

そうならないためにもぜひシート防水の絶縁工法、ご検討の価値あり!です


では施工後の状況をみていきましょう


IMG_4454


シート施工後です

雨漏りしていたのも嘘のようにピタッと止まりました

やはりシート防水は時期ごとにやり替えると効果も抜群ですね




IMG_4456


雨漏りしていた

手摺なども全て撤去したので

立ち上がり部分はきれいに防水されています



IMG_4455


下地の凹凸もパテ処理できれいにしてから施工しています

シート防水では剥がしたときに下地が傷んでいることも多いですから

そのまま施工するのではなく、整えてから行いましょう!!!!





IMG_4458


今回は外壁にも雨水が滴るのを防ぐためにL型の大きめな金物を設置しました


これでが外壁への雨垂れ予防もOkです



IMG_4457


複合する部分のおさまりもきっちりしています!!!

金物もサイズがぴったりでよかったです


これで長年困っていた雨漏りも解決して

安心してお過ごしいただけると思います!!




また防水工事も定期的な点検含めて

長いお付き合いができたらと思います!!




次回はウレタン防水の工事について書いていきたいと思います!!!



ここまでご覧いただきましてありがとうございます!!