住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

室内の塗装もお任せ!高崎市吉井町で砂壁(京壁)の左官工事を行いました

今回は室内の工事について書いていきます

基本的にミヤケン=塗装屋と思われておりますが

室内の工事なども手掛けております!!

多いのが和室の壁が経年劣化で傷んできている場合です


もちろん状況にもよりますが左官工事できれいに仕上げることが可能です


施工中がこちら

IMG_2914
足元はしっかりと養生したうえで室内の壁へ砂材を押えていきます

さすが職人!と思わせるコテさばきであっという間に壁がキレイになっていきます

そして速い!!

僕ではこんなにはやくコテが動きません(笑)

IMG_2915
ムラなくきれいに面が仕上がっていきます

今回は砂壁の作業ですが京壁も同じように施工できます

和室の外壁は来客時のお部屋としても活躍しますし
生活空間の中で使用されてる方もおります

だからこそきれいにしてあげることは大切です


そして

京壁・砂壁で注意が必要なことは2つ

1つ目は
現状の下地はどうなっているか

これは下地からすでにアクや油分、湿気ではがれていたり
キズがあるなど

下地の状況で作業が変化します!!

京壁であれば剥離作業を行い、現状の下地を剥がす場合が多いです
砂壁の場合は下地からアクや汚れが浮き出ないように下塗り材でアク止めなどを行います

これをやる場合とやらない場合でもコストが変わりますので注意が必要です

2つ目は

施工時はご在宅の中で作業をすることです
外の工事と違い、室内を職人が行き来します
普段と違う環境にストレスや不安を感じる方もおります

お茶出しはどうしたらいいのか?なども例でよくあります

こういった工事だけでは判断できない不安なども解消していくことが提案者から本来あるべきです

ですが説明がないまま工事をするとこんなにも想像と違うのか?など

せっかくきれいになる、楽しみであった工事が台無しです

ですから事前に不安を解消しておくことはとても大切なことなのです


そして

仕上がりはもちろんプロの工事ですから

このようになります

IMG_2916
IMG_2918
IMG_2917
どうでしょう?

もともと薄黄色のような色合いから

鶯系(ウグイス)のお色に変えて仕上げてみました

部屋の質感もグ~っとあがり、落ち着いた雰囲気になっています

そして襖などの表面もきれいに貼替え、襖の角もきれいに塗装しましたので
がらりと部屋の印象は変わったようで良かったです



このように本来、リフォーム工事がワクワク楽しいものであるはずです


これからもお客様に喜んでもらえる工事をしっかりと提供していきます

ここまでご覧くださりありがとうございます!