住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

高崎補助金を使用しての外壁塗装の見積もりに伺いました

今回、高崎市より高崎住環境改善助成事業という補助金が決まりまして

外壁塗装をご検討の方からお問合せがありましたので伺いました
IMG_2844
外壁ですのでまずは色褪せ状況です

表面の色汗は塗膜の劣化でよく業者さんが指摘されます

これは塗装のサインとよく呼ばれますが

実際には撥水性の低下を示しています

この状態では外壁材自体の痛みも出てきますね!

XNPL5263
幕板部分も色褪せています

今回は外壁と同じ色がご希望でしたので

こちらは色分けすることなく塗装していきます
IMG_2855
サッシ周りにはコーキングが施工されています


他のサッシも同様です
IMG_28581
これはシーリングが施工されていますがご自身でされたようです

コーキングには2種類ありまして

水回り専用品と外壁専用品です

これはどちらを使うかにより後々の費用が大幅に変わります


今回は水回り専用品を使用していました
これは塗装をかけた際にシーリングの油分があるために塗装がのらないのです

ですから施工されている場合、撤去しなくてはなりません
ですが撤去するにもきれいに落とすことはできませんし、残ってしまうカスも油分がありますから
塗装がなかなかできないのです

非常に手間がかかるうえに塗装後も剥離の危険性を含んでしまうので

外壁のひび割れを補修する際にはご自身でされるにしても外壁に使用できるシーリング材を
選びましょう!!


また、補助金についてもご負担が減りますのでぜひご検討の方は
補助金を視野に外壁塗装をご検討してみてはいかがでしょうか?