住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

火災保険対応!高崎市でさんぶき屋根の雪害調査に伺いました

こんにちは!

ミヤケン住宅課の福田です

今回は高崎市山名町で屋根の雪害調査に伺いました

さっそく屋根の状態を見ていきます

BGNW3338
一番上の屋根は異常ありません!!


上から下に向かって見ていくと・・・

IHAI0189
屋根の端を押える端末板金・ケラバが外れています

これでは下地に雨水が・・・・

他にも

CSBG2806
雨樋は大きくはずれ、機能を果たしていません

これでは雨が降ると直に雨水を滝のように浴びてしまいます

そしてその下には・・・
JRVC2436
目隠し用の破風板が落下していました・・・

これが落ちているということは多大なダメージを屋根が負っている状態といえます

というよりこの破風板が取れている場面に私は初めて遭遇しました・・・

ん~これはしっかりと施工しないと後でまたガタが来てしまいます


今回の工事では雪害ですので保険対応も含めて調査を進めていきます

また進捗がわかりましたらブログにしていきます


こういった雪害の報告は多く来ていますがしっかりとした知識と経験で対応していくことが
大切ですね

修繕するのではなく対策をする!!

壊れたものをまた壊れやすいようにただ直すだけではまたお金がかかります
ぜひ対策をお願いします!!

ここまでご覧いただきありがとうございます