住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

高崎市でベランダ床のシート防水工事の劣化調査に伺いました

こんにちは!

ミヤケン住宅課の福田です

今回はベランダのシート防水から雨漏りしているとのことでしたので
群馬県の高崎市高関町に劣化調査に伺いました!!

さて防水といってもたくさんの種類がありますが
今回のK様のお家はこちらの防水になります


IMG_0612
シート防水です

写真のようにシートが下地から浮いてきており

シート下に雨水が回っている状態でした

シートの張替えが必要ですので各所の数量や状態もチェックしていきます


IMG_0599
まずはじめにフェンスの足元にはシーリングで施工されているのがわかります

すでにきれていますのでシート下に雨水が回ってしまいます


次に
IMG_0608
端末の金物も上からビスで抑えられていたり



端の部分もシーリングが施工されていない状態です
IMG_0619
それにより

雨水がまわりこみ、タイル部分も大きくはがれてきていました



ですのでこのシートをまずは全て剥がし、下地をきっちりと整えてから
新しい塩ビシートを施工していきます

雨漏りの状態が改善されたら
タイルや軒天井の工事を行っていきます

このようにベランダの防水の劣化状況による雨漏りは多いですが
放置することで劣化は進行していきます

もし、今のご自宅で雨漏りなど気になることがありましたら
早めにご相談ください!!

費用がどのくらいかかるのか
どのくらいの施工が必要なのか
工期はどのくらいなのか

などなど

お悩みもあるかと思いますので
まずはお声がけください!!


ここまでご覧いただきありがとうございます