住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

コロニアル屋根の重要ポイントと共に塗装作業風景をご紹介します!


今回はご紹介するのは
コロニアル屋根塗装工事の作業の様子をご紹介します。
スレート 高圧洗浄

まずは、表面のコケやカビを高圧洗浄で洗い落していきます!コケやカビの発生は、瓦の含水率が高まってしまっているサインです。
屋根は太陽からの紫外線の影響を一番受けやすい箇所になる為、しっかりとしたメンテナンスが大切になります!
スレート 下塗り

洗浄を行った後は、しっかりと洗浄の水分を乾燥させ、下塗り材を2回塗っていきます!
1回目で、瓦自体に下塗り材をたっぷりと吸収させ、2回目で表面に膜を作っていきます!
塗膜をしっかり形成することで、上塗り材との密着性を高めることができ、塗料の剥がれを防ぐことができます。
スレート 塗装

下塗り材と上塗り材で2回ずつ、計4回塗りを行うことで、
塗料の耐久性を最大限に長持ちさせることができます。
スレート 塗装

もちろん、屋根の施工方法は屋根材毎に違っていきますので、今お住まいの屋根が何の屋根材なのか、どのような施工方法が適切なのかを知りたい方、わからない事がある方は、お気軽にお問合せ下さい!