住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

前橋市I様邸の鉄の折半屋根診断・お見積りに行きました~見えないからそこの点検~

いつも大変お世話になっております。

前回、群馬県民マラソンの話をしましたが
先日は全日本大学駅伝大会も開催されていましたね。
私の母校の日本大学も駅伝に参加しており、応援していました。

今までは思わなかったのですが、駅伝やマラソンの中継が多くなると
「あぁ、冬っぽい!」
と思うようになりました。

不思議です。


さて、今回はいつも見えない屋根の診断についてご紹介したいと思います。
前橋市にお住いのI様からはお電話にてご相談を受けました。
「屋根が錆びてきてしまっていると思うから塗装をしたい」とのことでした。

今までお抱えの塗装屋さんがいたそうなのですがその職人さんがご高齢になり
今回、ミヤケンにお声がけくださいました。

早速、屋根の上を高所カメラで確認しました。
IMG_3338
IMG_3343

I様と一緒に高所カメラを確認しながらお話していたのですが
「こんなさびが出ていたなんて気が付かないわね~・・・・診てもらってよかった」
とのこと。
そんなお声をいただくと嬉しい気持ちになります。

I様のお家はお隣様のお庭と近くどうも梯子をかけられませんでした。
そんな時は高所カメラで確認するのが一番です。
力のない私でも軽々持ち歩けます!
(最近握力を測りましたら・・右は19でした。握力のなさに驚きました。)
IMG_3341

IMG_3340

上の写真は下屋根です。
下屋根はI様も「やっぱり・・・」とおっしゃっておりました。

本当、見えない部分は定期的な点検が必要ですね。


先日、年明け施工のご予約いただきました。

内容としましては、防水を高めるために屋根の下地処理としてボルトキャップの取り付けを行います。
このひと手間が屋根の防水性を高める重要な役目を果たします。


I様、工事までお待ちいただきますが、
「待ってよかった!」
と思っていただけるようお引き渡しまでどうぞよろしくお願いいたします!



(株)ミヤケン 赤石